BB戦士 ダブルオーガンダム

身体は大人、頭脳は子供なゲーマーぞねが日常とゲーム生活を綴るへっぽこブログ。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯を職場に忘れてションボリ(´・ω・)なぞねです、こんにちは。

さて、ガンプラ処女を捧げるべく購入した
BB戦士ダブルオーガンダムですが、3日かけてようやく完成しました。
SDガンダムだしパーツ数も少ないので、もっとさっくり出来るモノかと思ってたのですが、
実際は・・・

パーツ数が少ない→色分けパーツが少ない→色の再現度が低い
→色の再現をすると塗装が必要になる→パーツは少ないけど、塗装に時間がかかる

っと、予想以上に手間取りました/(^o^)\


塗装しないと、こんな風に寂しい感じになってしまいます。
特に胴体、GNソードⅡ、GNシールドに全く色分けがされてないので、がっかり(´・ω・`)

そんな訳で、ガンプラ処女のクセに塗装を試みたのですが、
シンナー系はまだ使いたくなかったので、
ガンダムマーカーで劇中の色を再現するべく、下手なりに頑張ってみました。


フル装備で正面からパシャリ

うひょう、かっけーヾ(*´∀`*)ノ
ツインドライヴがデカイので全体的にマッチョな感じになり、SDなのに迫力があります。
ドライヴがクリアパーツなのもポイント高しっ( ´ー`)y-~~

上の広告と見比べてみると分かると思いますが、
全体的なスミ入れから、各パーツの色の再現、パーツの裏側まで、
劇中の色を出来る限り再現してみました。
ただ、ガンダムマーカーの限界なのか、色ムラが激しいので
GNソードⅡやGNシールドの白を塗る部分はかなり汚くなってしまいましたorz


後ろからパシャリ

GNダガーは腰アーマーの装備されてますが、取り外す事は出来ません(´・ω・)
腰アーマーの横に穴があり、そこにGNソードⅡをはめ込んでマウントする事が出来ます。
・・・足の関節パーツ塗りも細かいので汚くなってますな(ノ∀`)


アクションベースに乗っけてパシャリ

別売りのアクションベースも購入したので、乗っけてみました。
これで空中に浮いてる様なポーズも再現可能!


「なんだあの性能は!?」でパシャリ

セカンドシーズン第二話『ツインドライヴ』、ジンクスⅢのライフル連射を
前面に展開したGNフィールドで防御するポーズも再現可能!
SDガンダムなのにツインドライヴがグリグリ稼動するので、動かしていて楽しいです(*´Д`)


GNソードⅡを二刀流でパシャリ

GNソードⅡは、先端部分の向きを変える事で
ライフルモードと、実体剣のソードモードに切り替える事が出来ます。
残念ながら、もう一つのビームサーベルモードにはなりません(´・ω・`)


ツインブレードでハシャリ

GNソードⅡ同士を連結させて、
まだ劇中で使用されていないツインブレード状態にも出来ます。
この状態が劇中でどの様に使われるか楽しみですな(*´Д`)


連結GNシールドとライフルでパシャリ

両肩をGNシールドを外して一つに連結し、腕につける事もできます。
それにしても、シールドのくせに中央にくぼみが出来ていいのか?w
くぼみでGNフィールドが発生する仕組みでもあるのかなぁ・・・。


連結GNシールドとツインブレードでパシャリ

かっこいいのでポージングさせてみたけど、
果たしてこういう使い方をされる事があるんだろうか・・・。


お気に入りのポーズでパシャリ

さて、ガンプラ処女を捧げたBB戦士ダブルオーガンダムですが、
部分に作った頭、胴、両手足を一つにした時、年甲斐も無く興奮してしまいます(*´Д`)
初ガンプラで不安でしたが、思ったより格好良く出来たので感無量です。

それにしても、遥か昔に作った武者ガンダムとは比べ物にならないほど、各部が稼動しますね。
観賞用としてではなく、グリグリ動かすだけでも楽しめます。

次は何に挑戦しようかなぁー( ´ー`)y-~~
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://zonelog.blog103.fc2.com/tb.php/111-fe394753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。